キャンプしないゆるキャン△聖地巡礼 浜名湖編(+α)

 こんにちは。kafortです。

 今日のTOEICに絶望したので酒を飲みながら記事を書きたいと思います。更新のペースがゆっくりなので旅行記事を書いてると気分は春休み。

ゆるキャン△アニメ1~12話および原作6巻まで(特に原作5巻)のネタバレを含みます

※ブログ内のアニメおよび漫画の画像は研究目的で引用しています。
著作権あfろ様、芳文社様、野外活動サークル様にあります。

前回の記事はこちら↓

kafort.hatenablog.com

はじめに

 身延線沿線の聖地巡礼の後、帰省したり四国を旅行したりした後、東海地区の私鉄を乗り回しながら浜名湖周辺のゆるキャンの聖地に行ってきました。

 

 使ったきっぷはこちら↓

f:id:kafort:20180520222359j:plain

 JR東海の在来線+米原~熱海の新幹線+沿線の中小私鉄2日間乗り放題(新幹線と特急は別途特急券等が必要)。乗り鉄にとってありがたいきっぷ。ゆるキャンに出てきた天竜浜名湖鉄道も全線乗れます。*1

浜名湖前日

 きっぷの一日目を使って紀勢東線養老鉄道城北線豊橋鉄道等に乗り、こちらの宿に宿泊。

f:id:kafort:20180520224059j:plain

 寝カフェです。土曜×春休みで普通の宿が空いてない+聖地巡礼で散財確定なので仕方ないね。ネカフェのニコ動プレミアムを利用してアニメ無事完走いたしました。

f:id:kafort:20180520224328j:plain

 

弁天島周辺

 翌朝は遠鉄を往復してから弁天島へ。

遠州鉄道赤い電車の割合全国トップでは?

 弁天島駅。奥に見える建物は漫画27話でしまりんが入った温泉。

謎に広い弁天島駅ホーム

 弁天島駅の近くになでしこの回想に登場した場所が。靄かかっていて富士山は拝めず。作品上でも現実でも浜松にあってアニメに登場したのはここだけ?*2

アニメ7話より
アニメ7話より

 
 浜名大橋と鳥居。視界を長大な橋が占める光景は圧巻。

ゆるキャン△」5巻より

 弁天島といえばこっちの方が多分有名。堕天使が舞い降りた町とだけ聞くとあまり行きたくないような…。

f:id:kafort:20180520232757j:plain

天竜浜名湖鉄道浜名湖佐久米

 新所原から天竜浜名湖鉄道に乗車し、なでしこのおばあちゃんの家がある浜名湖佐久米駅へ。沿線の桜がきれいでした。

 

 浜名湖佐久米到着を車内から。本当にカモメがいっぱい。
f:id:kafort:20180520234413p:plain

 

ゆるキャン△」5巻より

 数時間後の一枚。来た時よりカモメが減っていました。漫画によるとお昼にエサやりしてるそうだけど実際は朝なのかな?

 漫画と同じような構図で駅舎と駅構内を。山梨であれだけ見たゆるキャン関連のポスターは見かけず。(アニメ化されてないし当たり前だが)

 あと駅隣接の「かとれあ」さんでのエサの販売は今はやっていないそうです。残念。

 昼飯は当然こちら。駅前の「さくめ」さんの

ゆるキャン△」5巻より

 うなぎ。

f:id:kafort:20180521001636j:plain

 上をチョイス。漫画同様、職人さんが目の前でさばいてくれました。

 味は最高の一言。ごちそうさまでした。

 人気店で日曜日ということもあり、開店1時間前で先客が1人いました。となりのグループはゆるキャンの漫画を片手に話しており明らかに同業者。

 お値段は漫画より200円ほど値上がっていました(白目)。ネカフェで宿代を節約した分が全部飛んだ。

ゆるキャン△」5巻より

 店先で売られていたボンタン。明らかに安い。

f:id:kafort:20180521004420j:plain

気賀駅周辺

 さくめのうなぎを食べるという浜名湖最大の目的を達成したので、なでしこが浜名湖佐久米駅に来る途中に立ち寄った気賀駅へ。

ゆるキャン△」5巻より

 木造×単行気動車×桜のコラボレーション。

f:id:kafort:20180521004957j:plain

 ここもいい感じの桜ですな。

f:id:kafort:20180521005143j:plain

 駅前の「藤田屋」さんの大判焼きでおやつ。ストックがなかったので15分後にできたてをいただききました。

ゆるキャン△」5巻より

 こっちで初めて「ゆるキャン」の文字を見た気がする。この店主さん(?)も結構似てるので現地に行った際は是非ご確認を。

滲み出るワープロ感。ビックリマークがなんかかわいい。

 つぶあんとクリームを1個づつ買いました。甘すぎずいい感じ。思ったより腹が膨れたのでつぶあんは後で食べました。

f:id:kafort:20180521010705j:plain

その後

 聖地巡礼としてはこれでおしまい。それからは岳南といずっぱこに乗っておうちへ帰りました。

両運転台の元京王車が走る岳南電車

西武時代の塗装を復元した車両が走る伊豆箱根鉄道

 短いですがネタも尽きて酔いも回ってきたのでこの辺で。次に浜名湖へ行くときはレンタサイクルで舘山寺奥浜名湖展望公園に行ければと思います。では。

*1:面倒なのはJR東海の管理駅でしか買えないところ。この日の開始地点の新宮はJR西日本の管轄なので買えません。身延発行なのはそのせい(+身延の記念)。

*2:身延のカリブーのモデルは浜松に存在