kafortの日記

kafortの日記

ロードバイクを手にした乗り鉄の雑な旅行記とメモ書き

ペンタブのショートカットキーが使いにくい理由と左手デバイスの導入

ペンタブのショートカットキー 

 リモートワークがメインとなり、半年ほど前にペンタブを導入した。

 ちょっとした図を書いて説明するときや署名などに便利に使ってきたが、ショートカットキーに全く慣れない。私のペンタブ(XP-PEN Deco 01 V2)は8個のショートカットキーがあり、Ctrl+Zやズーム等を割り当てた。この片手で8個というボタン数は他の入力デバイスと比べるとかなり少ない。例えばキーボードであれば109個のキーを両手で扱い、愛用の多ボタンマウスであれば片手で12個のボタンとポインティングを行っている。

 これほどの数のボタンを普段から使っていながら、なぜたった8個のボタンに慣れないのか考えると、手前から奥に1列に並んでいるせいであろう。人間は手を机に乗せたとき、人差し指から小指は自然と右から左または天板と垂直に並ぶ。故に横長のキーボードやピアノを快適に扱うことができる。しかし、ペンタブのボタンは手前から奥に並んでおり、キーを選択するためには人差し指と親指を手前と奥に行き来する必要がある上、中指から小指を持て余す。

f:id:kafort:20210226173908p:plain

 かといって腕を回転させ、下図のように操作すると腕と手首が疲れ、左側のスペースを無駄に専有してしまう。

f:id:kafort:20210226174120p:plain

左手デバイスの導入

 解決策としてショートカットキーに見切りを付け、他の左手デバイスを導入することにした。導入したのはペンタブと同じXP-PEN社のAC19 Shortcut Remote(以下AC19)である。
f:id:kafort:20210226175107p:plain

 さてこのAC19、左手で持って操作することも置いて操作することもできるが、キーボードも打つときに持ち直すのが面倒なので置いて操作することにする。この際、ロゴ通りに縦に置くよりも横に置いた方が中指から小指でキーを打ちつつ人差し指でダイヤルを操作できて使いやすかった。
f:id:kafort:20210226175004p:plain

 しばらくいじってみるとペンタブよりは格段に操作しやすいが、親指を持て余していることに気づき、ボタンかダイヤルが欲しくなり引き出しを漁っているとひらめいた。

 

        \ドン!/

f:id:kafort:20210226175713j:plain

f:id:kafort:20210226175759j:plain

 ダンボールを両面テープとマスキングテープで接着しただけという手作り感満載だが、これで親指でダイヤルを扱えるようになった。ちなみにこのマウスはG1ボタンがたまに反応しなくなった元愛用マウス(ELECOM M-DUX50BK)である。マウスの光学センサーを塞ぐことでポインティング機能を無効化している。マウスホイールのチルトと右クリック含めて任意のショートカットを割り当てられる。

f:id:kafort:20210226180434p:plain

 ネタ感満載の見た目に反して使い勝手はかなり良い。親指は他の指を固定したときに最も自由に動ける指であるため、*1AC19でボタンを押しながらマウス側の操作が非常にやりやすく、ダイヤル関係のショートカットの割当が捗る。AC19が無線仕様なのが裏目に出て電池交換が面倒なのがマイナス点か。あとAC19側のダイヤル使わなくなったしプログラマブルテンキーの方が良くね?

おわり

f:id:kafort:20210227005729p:plain

頑張って書いてみたものの見ていると不安になるリンちゃん(生首)

お目汚し失礼しました。

*1:他ボタンマウスで親指の役割が多いこともこれの影響だろう

movicle使用レポ 電動キックボードは超小型モビリティの夢を見るか?

 こんにちは。kafortです。港区でβ版サービスが行われているmovicleを使ってみたので雑レポと要望です。使ってみた理由はただ楽しそうだったのと興味。わざわざこのために往復20km自転車に乗る無駄っぷり。

 登録と利用方法は公式サイトの通りにすれば問題なかったので省略。免許証の登録から承認まで10分かからなかったのは好印象。

movicle.jp 

f:id:kafort:20210214171751p:plain
f:id:kafort:20210214171854p:plain
愛車とともに

 東京タワーのふもとの駐輪場(2時間まで無料)に自転車を停め、一通りの操作方法を確認し、動作に問題無いことを確認して出発。modeボタン長押しを忘れてウィンカー付かねえとあたふたしたのは内緒。東京タワーからだと急な下り坂スタートなのでなかなか難易度が高い。通りに出てアクセルレバーを引くと、一瞬で30km/hまで加速する。

 

速い…!

 

 30km/hは特に乗り物として速いわけではない。スポーツ自転車に乗れば人力で同じ速度を出せるし、車の制限速度は新東名で120km/hだ。それでも速いと感じるのはほぼ直立で風を正面から感じるからだろうか。スポーツ自転車に初めて乗ったときの「体に翼が生えた」感覚を上回る。数分経つとキックボードの挙動にも慣れ、この速さが

 

楽しい…!!

 

 に変わる。まるで路上を滑走しているようである。懸念していた坂道も東京によくある5%程度なら余裕で30km/hを維持し、電動アシスト自転車ロードバイクごぼう抜きできる。

f:id:kafort:20210214175420p:plain

自転車通行禁止も通行できるのは原付一種のメリット(五反田方面)

f:id:kafort:20210214180328p:plain

走行ルート

 適当に走ってたら返却期限ギリギリで返却。走行距離13.6km、獲得標高93mで電池残量は90%→30%。一般的なシェアリングの用途には十分なバッテリーではないだろうか。

 さて、雑レポはここまでにして、ここから真面目な交通としての要望をいくつか。

利用料が高い

 最大の課題はこれだろう。β版とはいえ初乗り250円/10分、1000円/60分である。隣のシェアサイクルが150円/30分で余計に高く感じるのもあるだろうが、月額料金がかかるとはいえカーシェア(220円/15分)*1より高いのはいただけない。シェアサイクルより高いのは速い分納得できるが、現状のエリアであまり時間差は付かないだろう。

f:id:kafort:20210214181842p:plain

隣接して設置されているシェアサイクルポート

キックボードに関する問題

 まず、電池残量の表示がおかしい。いきなり30%単位で変動する。走り出して少ししか経ってないのに50%になった。帰りに5%の表示を見たときは返却不能を覚悟した。一昔前のスマホ並に当てにならないので早急にアップデートしていただきたい。

 2点目はウィンカーのインターフェースの問題。ウィンカーは左グリップの根本の白色のレバースイッチで操作するが、戻すときに反対側まで行ってしまう。さらに手探りで操作すると黄色のクラクションのボタンと近く、誤操作しやすい。ロードバイクSTIレバーのようにブレーキを下に押すとウィンカーのような操作系がいいと思う(ロードバイク脳)

f:id:kafort:20210214191957p:plain

ウィンカーの操作系

エリアに関して

 β版ということで今後の改良とエリア拡大に期待したいところである。movicleの運営であるCurious Edgeは15km/h制限の小型特殊扱いにしないようである*2ので、今後も制限速度30km/hの、自転車と自動車の間の交通機関を目指すのだろう。

 そこで、東京23区西部(大田区・世田谷区・杉並区等)へ乗り捨て可能なシェアサービスの導入をお願いしたい。この地域は都心方面への公共交通は発達しているものの、環状の交通はバスに頼っており、本数も多いとはいえない。幹線道路は環七通り、環八通りがあるが、自転車で走ると陸橋の度に側道へ回され、長い信号待ちが必要となり、かなりの時間がかかる。*3原付一種扱いであれば陸橋を通行でき、かなり高速に移動できる。例として馬込駅下北沢駅は車で19分、自転車で39分なので電動キックボードなら25分ほどだろうか。ここまで差が付けばシェアサイクルとの時間あたりの料金差も捲れる可能性がある。

まとめ

 現状ではアトラクションとしては面白いが、実用性には疑問符がつくと言わざるを得ない。しかし、環七通り等陸橋が多い道路で使うことができればシェアサイクルより便利な存在になると感じた。外環道が全線開通した後、電動キックボードが環七通りの主役となる日を夢見て終わりにしたい。

f:id:kafort:20210214192732p:plain

今後に期待

*1:タイムズの場合 https://share.timescar.jp/fare/use.html 

*2:電動キックボードは「小型特殊」扱い なぜ? 警察庁がシェア事業に新特例 最高15km/h | 乗りものニュース https://trafficnews.jp/post/104395

*3:自転車用の陸橋を造れというのは思わなくないがここでは触れない

VLC Media Playerで画面の最上部が白黒になったときの対処法

tsファイルをVLCで再生すると

f:id:kafort:20210110014458p:plain

↑こんな感じになっていた

 

環境

CPU:Core i7 6700

GPU:RX590

VLC:3.0.8

 

対処法

f:id:kafort:20210110014733p:plain

ツール→設定→ハードウェアアクセラレーションによるデコード→DirectXビデオアクセラレーション(DXVA)2.0 か 無効 に変更

 

特定の範囲だけなのでブロックノイズか?と思いつつ対処法は同じだった

どうもVLCのハードウェアアクセラレーションは不具合が多いっぽい?

あけましておめでとうございます

 あけましておめでとうございます。kafortです。

 毎年年末年始は旅行か帰省してたので、東京の神社に行くのは初めてだったりします。これはこれで新鮮。

f:id:kafort:20210101162705j:plain

 初詣の後仮眠してから30kmほど初日の出ライド兼走り初め…と思いきや初寝坊。とりあえず多摩川に向かって走ることに。

f:id:kafort:20210101162957j:plain

 見慣れた丸子橋も元旦ということで特別に見えますね。

f:id:kafort:20210101163157j:plain

 良さげなポジション探して行ったり来たり、初日の出は丸子橋と多摩川橋の間の宮内歩道橋から。多少雲はあっても綺麗に見えました。

 駅メモ初ガチャは新キャラゲットと上々の滑り出し。指宿のたまて箱にはリアルで救われたこともある思い出の列車*1ですね…

 さて今年は某ロナもそうですが個人的にも転機の1年、今年もよろしくお願いします。

huawei「ヘルスケア」アプリのデータからTCXファイルを得る【Hitrava】

 huawei「ヘルスケア」アプリのデータからからTCXファイルを得てStravaやRideWithGPSで利用するための手順

続きを読む

本栖みちしまリンチャレンジ編 山梨1泊3日自転車旅③

 山梨1泊3日自転車旅3日目の記事です。今回は下部温泉スタートで本栖みちで本栖湖を目指します。

f:id:kafort:20201206025718p:plain

続きを読む

山梨ゆるポタ△編 山梨1泊3日自転車旅②

 山梨1泊3日自転車旅2日目の記事です。今回は2月に取りそこねた、梨っ子町めぐりのコンプリートと赤沢宿を目指します

f:id:kafort:20201126141154p:plain

続きを読む