アニメ放送2年後の「ふらいんぐうぃっち」聖地巡礼①

 おひさしぶりです。何とは言わない試験が終わり、現実逃避中のkafortです。
 サークル合宿の行き先が秋田ということで少し足を伸ばして弘前まで聖地巡礼に行ってきましたのでその記事になります。

※「ふらいんぐうぃっち」アニメ1~12話およびコミックス1~6巻までのネタバレを含みます

※ブログ内のアニメおよび漫画の画像は研究目的で引用しています。
著作権石塚千尋様、講談社様、「ふらいんぐうぃっち」製作委員会様にあります。

 

はじめに


 私は2016春アニメの「ふらいんぐうぃっち」は人から勧められて放送途中から見始めたんですが、放送当時はそこまでハマらなかったんですよ。
 その後にニコ生と再放送で見返してみたら見事にハマり、この作品の舞台を訪れたいと思うようになりました、
 それから弘前を訪れる機会は何度かあったんですが、毎回冬でレンタサイクルが使えず、市街の数箇所に行くだけに留まっていました。バスだと本数少なくて自由に廻れないですし。
 今回はようやく夏に訪れることができたのでレンタサイクルを使い倒して全力で廻ろう、という企画でございます。

 

 今回の聖地巡礼はこちらのマップに相当の割合でお世話になっております。情報量えげつないです…

 

弘前

 去年までなら北東パスを使って鈍行でチンタラ行くところですが、今年は諸事情で初手で夜行バス。バスタ新宿と青森を結ぶ弘南バス「津輕号」をチョイス。 

f:id:kafort:20180901004225j:plain

 青森に着いて天気を見るとこれからほぼ変化無し。

 レンタサイクルが目的なので弘前は天気が良さげな翌日(木曜日)に回してこの日は恐山へ。この辺もまた記事にできるといいなあ()

 

  恐山を観光した後はこちらの車両で弘前へ。

f:id:kafort:20180901114144j:plain

 東北地方普通列車の主、701系。(写真撮るの忘れたから以前撮ったやつ)

 アニメでは1話の冒頭に登場しました。

f:id:kafort:20180901114147p:plain

アニメ1話より

 車内は作中のセミクロスシートとは違い、ロングシートです。弘前駅セミクロスシートは朝と夜の一往復しか見れないんですよね…*1

 こちらはそのセミクロスシート車両。

弘前駅

 夜なのでアニメのように岩木山を眺めることもできず、夜行バスと歩きの疲れで爆睡していたら弘前駅に到着。なんか前来たときと変わってると思ったら結構変わってました。輪っかの案内板を見ると弘前に来たんだと気持ちが高ぶります。他の駅で見たことない気がしますが他にもあるんでしょうか?駅前の写真等はまた後で。

f:id:kafort:20180901110223j:plain
f:id:kafort:20180901110224j:plain
f:id:kafort:20180901110225j:plain
f:id:kafort:20180901114145p:plain
アニメ1話より
f:id:kafort:20180901110146j:plain
f:id:kafort:20180901114146p:plain
アニメ1話より

夜の弘前市

 宿にチェックインして、漫画23話の舞台となった場所へ。誰もいなければ作中のように創作ポーズでもしたかったのですが、深夜11時なのに車通りが意外とありました。さらに、交差点に12時まで空いてるドラックストアができていたので、作中通りのことをするなら深夜12時以降でないと無理ですね()

 この日は近くの宿に宿泊して翌日に備えました。

 

f:id:kafort:20180902175839j:plain
f:id:kafort:20180902180354j:plain
漫画23話より
f:id:kafort:20180902175841j:plain
f:id:kafort:20180902180351j:plain
漫画23話より
f:id:kafort:20180902174520j:plain
f:id:kafort:20180902172726j:plain
漫画23話より 後ろの建物(弘前市まちなか情報センター)はそのまま


 

岩木山神社

 翌朝目を覚まして窓の外を見るとこちらの空模様。

f:id:kafort:20180901153523j:plain

 天気予報に合わせて予定を組んだ甲斐あって余裕で岩木山を拝める完璧な天気。意気揚々と弘前駅観光協会へと向かい、レンタサイクルを借りました。電動自転車で一日1000円。

f:id:kafort:20180901153524j:plain

 弘前駅観光協会は2017年に訪ねたときはこんな感じでしたが今はほとんど消えていました。まあ放送から2年経てばね…

 自転車を借りたら最初の目的地、岩木山神社まで片道13kmを寄り道しながら駆け上がります。とりあえず一番遠いところまで行ってからそれからの時間配分等を決めていこうという考え。

  一話でバスが通ったところと箒を買いに行ったショッピングモール

f:id:kafort:20180901153626j:plain
f:id:kafort:20180901153629j:plain

 

 りんご農家を横目に見ながら岩木山を目指す

f:id:kafort:20180902181104j:plain
f:id:kafort:20180902172729j:plain
漫画27話より


 市街地を抜けると自然がいっぱい。長時間の移動でしたが全然飽きませんね。

 

f:id:kafort:20180901153634j:plain
f:id:kafort:20180901153635j:plain

 弘前を出てから1時間半ほどで岩木山神社に到達。奥にそびえ立つ岩木山が神々しい。

f:id:kafort:20180901153636j:plain

 アニメ2話で運び屋さんが降り立った場所です。

f:id:kafort:20180901153643j:plain
f:id:kafort:20180901153642j:plain

f:id:kafort:20180901153649j:plain

 近くの店でお昼。山に来てきのこが食べたくなったので舞茸ラーメン。

f:id:kafort:20180901153654j:plain

 

相馬地区

 岩木山から引き返し、相馬地区へ。この地区は倉本家がある下湯口から弘前市街地と反対側に2.5km、徒歩30分ほどの場所にあります。真琴や千夏たちにとっては散歩で少し遠出、くらいの感覚でしょうか。アニメ1話で出てきたバスの終点でもあります。

f:id:kafort:20180901214449p:plain

相馬行きのバス。 アニメ1話より

 田園地帯と市街地を眼下に見ながら坂道を下っていく。空から見下ろせばもっと楽しそうですな。

f:id:kafort:20180901153655j:plain

 5話に登場した東屋と、OPに2回と1話、5話に登場した紙漉沢橋があります。自宅と学校を除くと建築物で一番出演しているのはこの橋かもしれません。ちなみにアニメ1話で登場するイオンは下湯口からこの橋とは逆方向です。

f:id:kafort:20180901153659j:plain
f:id:kafort:20180901222129p:plain
アニメ5話より
f:id:kafort:20180901153708j:plain
f:id:kafort:20180901222648p:plain
アニメOPより
f:id:kafort:20180901222329p:plain
f:id:kafort:20180901223232p:plain
f:id:kafort:20180901223226p:plain
左から、アニメOP、1話、5話 これらは反対側から

 6巻の表紙の川辺です。釣りをしてる人がいましたし表紙みたいに川遊びもできそう。田舎の夏ですねえ。私も田舎育ちですが。

f:id:kafort:20180901153530j:plain

下湯口地区

 相馬から自転車を漕ぐこと10分ほどで下湯口地区に到着。ここらへんで電動自転車の電池がレッドゾーンに。まあ急な坂は岩木山神社往復で終えているのでいいんですが。下湯口は漫画でもアニメでも倉本家の周辺として描かれており、弘前城周辺と並ぶモデルの多い地区ですね。

 まずは始まりの地、下湯口バス停。ここに来るバスは毎時1本以下。写真の左側に葬祭場があって長居するとアレなのでそそくさと退散。

f:id:kafort:20180902200129j:plain
f:id:kafort:20180902200208p:plain
f:id:kafort:20180902200127j:plain
f:id:kafort:20180902200215p:plain
f:id:kafort:20180902200200p:plain
f:id:kafort:20180902200125j:plain
以上アニメ1話より

 神明宮。鳥居はアニメOPや5話の散歩に、本殿と境内はアニメ3話の魔女講座に登場。この2つの場所って同じ神社だったんですね。作中で「人目につかないところ…? たいがいつかないよ、ひといないから」と言ってましたが、本当に誰も見ませんでした。ここならOP踊っても怪しまれないのでは(しないけど)

f:id:kafort:20180902190538j:plain
f:id:kafort:20180902190526p:plain
アニメ3話より
f:id:kafort:20180902191312j:plain
f:id:kafort:20180902191328p:plain
アニメOPより
f:id:kafort:20180901153729j:plain
f:id:kafort:20180901153726j:plain

 お菓子を買いに行ったローソン。何の変哲もないローソンですが。下湯口のバス停から歩いて7分ほどの場所にあります。コンビニは徒歩圏内、イオンは歩きだど数十分…私の実家と似たようなところですね…

f:id:kafort:20180902200824j:plain

 2話で下校中にばっけを採ったり、5話でチトに振り回されたり。漫画19話の扉絵や、29話でも登場。特にアニメ2話と漫画29話は同じところなんですね。

f:id:kafort:20180902204009j:plain
f:id:kafort:20180902204036p:plain
アニメ2話より
f:id:kafort:20180902201638j:plain
f:id:kafort:20180902201659p:plain
アニメ5話より

 

f:id:kafort:20180902202432j:plain
f:id:kafort:20180902204752j:plain
漫画19話扉絵より

f:id:kafort:20180902204747j:plain

漫画29話より

 全シーンで写真を撮っていくと一日あっても足りなそうなので、ある程度見終わったところで少し離れたところにある相馬アイスクリーム屋さんへ。

f:id:kafort:20180902181634j:plain
f:id:kafort:20180902172736j:plain
漫画29話より
f:id:kafort:20180902181637j:plain
f:id:kafort:20180902172735j:plain
漫画29話より

 漫画29話にてアキラさんがかき氷、千夏ちゃんがソフトクリームを食べていた店です。店内には登場シーンの漫画が飾ってありました。私もソフトクリームを食べたので女子小学生魔女見習いになれるはず。サイクリングのときは冷たくて甘いものが体に染みる。

f:id:kafort:20180901153747j:plain

りんご公園

 ソフトクリームを食べて体力を回復してりんご公園へ。想定していたよりも急な坂を使えないバッテリーを積んで走るのはきつかった…

 道中で後ろを振り返ると雲を冠った岩木山が。アニメ1話のように開けた場所で岩木山を見られるところは見つからず。

f:id:kafort:20180901153753j:plain

 りんご公園に到着。りんごの木の横にりんごのポスト。

f:id:kafort:20180901153755j:plain

 2話の冒頭で登場した場所です。アニメ2話の始めは岩木山神社と合わせて弘前紹介ダイジェストといったところでしょうか。弘前城は他の話ですが。

f:id:kafort:20180901153756j:plain
f:id:kafort:20180901153757j:plain

 展望台からの眺め。そこまで高さはないですが、高い建物も無いためちょっぴり空飛ぶ魔女気分が味わえます。

f:id:kafort:20180901153758j:plain

 りんご公園でレンタサイクルで行きたかったところは廻り終えたので、レンタサイクルを返却しました。

 

鰺ヶ沢海岸

 列車に乗って足を伸ばして鰺ヶ沢へ向かいます。弘前は内陸にあるので鰺ヶ沢が最寄りの海浜になるんですかね。列車の本数が絶望的に少ないのでクルージングトレインに課金して乗車。f:id:kafort:20180901153807j:plain

 車窓と前面展望から岩木山を眺める。この前面展望はリゾート列車ならではですね。写真では完全に逆光ですが、作中通りに朝に弘前に行くのであれば順光で拝めるはず。*2

f:id:kafort:20180901153812j:plain
f:id:kafort:20180901153535j:plain

  鰺ヶ沢駅到着。

f:id:kafort:20180901153827j:plain
f:id:kafort:20180901153828j:plain

 駅から10分ほど歩いて海岸へ。海水浴場ですが泳いでいる人は皆無で、普通に服着て散歩していました。

 漫画23話に登場した海岸です。

f:id:kafort:20180901153536j:plain

f:id:kafort:20180902182516j:plain
f:id:kafort:20180902172725j:plain
漫画23話より
f:id:kafort:20180901153831j:plain
f:id:kafort:20180901153832j:plain

 作中に登場した看板。 

 

f:id:kafort:20180902182706j:plain
f:id:kafort:20180902172723j:plain
漫画23話より
f:id:kafort:20180901153830j:plain
f:id:kafort:20180902172733j:plain
漫画23話より

 この23話が収録されているコミックス4巻の表紙です。もう少し遅ければ表紙のような綺麗な夕焼けが見れたんですが。

f:id:kafort:20180901153844j:plain

 

板柳駅

 鰺ヶ沢からの帰りもリゾート列車であるリゾートしらかみに乗って板柳へ。

f:id:kafort:20180901153854j:plain
f:id:kafort:20180901153537j:plain

f:id:kafort:20180901153856j:plain

 しらかみの車内で弘前駅で買った駅弁をいただきました。イカメンチはアニメ5話で昼飯に出てきたやつらしいです。

f:id:kafort:20180901153849j:plain
f:id:kafort:20180901153850j:plain

f:id:kafort:20180902205409p:plain

アニメ5話より



 板柳は漫画第35話・36話に登場。作中通り日暮れに訪れたんですが、点かない街灯があるのと開いていない店が多いため全体的に暗いです。作中に出てくる公園はこの付近には無いんですかね。

f:id:kafort:20180902184231j:plain
f:id:kafort:20180902172719j:plain
漫画35話より
f:id:kafort:20180902184229j:plain
f:id:kafort:20180902172731j:plain
漫画35話より
f:id:kafort:20180902184226j:plain
f:id:kafort:20180902172732j:plain
漫画36話より

 その後は最終一本前で弘前に戻り、もう一泊しました。翌日は弘前市街を廻りましたが、それはまた次の記事で。では。

f:id:kafort:20180901153912j:plain

 

余談

一日中炎天下にいるときは日焼け止めを塗ろうな!

 

*1:普通列車編成両数表 Vol.37 交通新聞社

朝は弘前から秋田に向かい、夜に秋田から弘前に来るので横浜から来るときに乗るのは不可能

*2:アニメ1話。しかし、進行方向左向きに岩木山があるので真琴は横浜から秋田経由で弘前入りしたのでしょうか…?